みんなでのんびりDays♪

自分だけではもったいない、日々の生活で気になることをまとめた記録帳

入学 卒業

卒園式の服装 母親のバッグの色は何色がいい?おすすめのサブバッグも♪

2018/01/29

こんにちは。

保育園や幼稚園のお子さんがいるママさん、いつもお疲れ様です。

長かった園生活ももう少しで終わり小学生になるかと思うと、嬉しいような寂しいような。
ここまで子育てを頑張った自分を褒めたくなりますよね。

そして、お子さんの卒園式が近づいてくるとだんだん慌ただしくなってきます。

卒園の文集を作ったり謝恩会の準備をしたり、やることがたくさんあって自分の服装にまでお時間もお金もかけていられない。

初めて卒園を迎えられるお母さんが少しでも楽になるように、私が経験して学んだ卒園式の情報をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

卒園式の服装 バッグの色は何色がいいの?

卒園式というとやっぱり黒系のスーツやワンピースの方が多いので、黒いバッグを持たれる方が多いですね。
私が出席した卒園式でも、黒のフォーマルバッグの方がほとんどでした。

住んでいる地域によっては出席者は全員黒というルールもあるかもしれませんので、先生や周りのママさんに先気に確認したほうが安心ですね。

しかし黒でないといけないわけではないので、あまりにも全身が黒で気になるようなら、白やベージュ、グレーのバッグにしても素敵だと思います。

黒だとフォーマルバッグ(弔辞用)しか無いという方もいられると思いますが、安心してください。
コサージュをバッグに付けるだけでも華やかな雰囲気に変わりますよ。
コサージュのクリップをフタの部分や持ち手のところに挟むだけなので、簡単でおすすめです。

卒園式の服装 バッグ以外にサブバッグが必要?

卒園式に初めて出席すると、持って帰るものが多いことに皆びっくりされます。
子供の書いた一年分の絵の作品集や園から頂いたお祝いの花束など、とてもじゃないけどハンドバッグには入りません。

鉢植えのお花を頂いた日には、必ずやサブバッグが必要になります。
前もって園からも、紙袋などを用意してくださいと教えてもらえるのですがまさかそんなにあるとは思わず。。

ママたちが持っていて一番多かったのは、フォーマル用の黒いサブバッグです。
折りたためるものはハンドバッグに入れていけるので、一番使い勝手がいいですね。

ひとつ持っていれば、入学式で頂く書類などもキレイなまま持って帰れるのでおすすめです。
園によっては脱いだ靴を自分で携帯してくださいと言われますので、サブバッグがあればあわてなくてすみますよ。

ネットやショッピングセンターで卒業・入学式用に売られているバッグなどには、折りたたみ用のサブバッグが元からついていたりします。

式典でも使いまわせるようなシンプルなバッグを持っていない方は、この機会にサブバッグつきを購入したほうがお得かもしれませんね。

ちなみに鉢植えのお花などを持って帰る時はサブバッグだともったいないので、先生の言うとおり紙袋の方がいいこともあります。
そんな時におすすめなのが、紙袋っぽくない紙袋です。

こちらの写真のような紙袋が100円ショップなので売っていますので、あらかじめ用意されておくと安心ですよ。

スポンサーリンク

卒園式の服装 購入するならこんなバッグがおすすめ

これからバッグを購入されるのなら、間違いなく今後の式典にずっと使えるようなバッグをおすすめします。

色は黒やグレー、もしくはベージュでも派手ではなく卒業式でも使えそうなもの。
素材は布だとカジュアルになりすぎ浮いてしまうこともあるので、サテン系のものがおすすめです。

卒園式の後は小学校の入学式、そしてまた卒業式と式典はこれからずっと続きますので、おちついた定番のものだと安心ですね。

まとめ

いかがでしたか?
せっかく素敵な服装にしたのにバッグが浮いてて恥ずかしい...なんてことにならないためにも、少し余裕を持って準備できると安心ですね。

親子で素敵な卒園式が迎えられるよう祈っていますので、頑張ってくださいね♪

スポンサーリンク

-入学 卒業